BLOG

キッチンを使いやすく

2022.01.19

こんにちは、広報の西川です(^O^)

今朝の冷え込みすごかったですね😢起き上がるのに時間がかかりました💧笑

さて、今回は「キッチンの使いやすさアップの秘訣」についてです☆

キッチンには、様々な形や間取りがありますがキッチンそのものの使いやすさをアップさせるには二つのポイントがあります。


①収納

キッチンの収納と言えば冷蔵庫と戸棚ですが、ストックした食品や乾物、キッチン家電を保管しておくことを考えると少々収納力に不安のある方も多いかもしれませんね。

そんな方にお勧めなのが、パントリーです。パントリーには、ストック品だけでなく普段使わない食器類などをしまっておくにもいいですね。また夏場など、家の中が暑くなる時期のことも考え、日光の熱の影響を受けにくい比較的涼しい場所に作ると良いでしょう。


②勝手口

キッチン横に勝手口が作られている間取りは多いですが生ごみなどを外に出しやすく、食品の搬入も容易なため一般的な間取りと言えるでしょう。

ただし、勝手口を設けることで防犯性が下がったりドアの開け閉めによって外気温が室内に入ってくるというデメリットもあります。気になる場合は防犯タイプのドアを選んだり、きっちん→パントリー→勝手口と、一部屋間をあけることで室内の温度を保つことができます😋


使い勝手の良いキッチンには、キッチンのレイアウトや間取り(動線)が大きく関わってきます🙂✨

LIFE COLUMN

家づくりに役立つ情報を【ライフコラム】として随時アップしていきます♪

LIFE COLUMN

CONTACT

お気軽にお問い合わせください!
ご相談を心からお待ちしております。

CONTACT